正規品バイアグラを通販購入するコツ

バイアグラは世界各地に需要のある医薬品であるだけに、常に売れ筋の商品であるとして業者に知られています。
多くの業者が取引の場に参加するようになったことによって、インターネット通販などではこれまでよりもかなり安い価格でバイアグラが取り引きされるようになっているのですが、しかしその中には「偽造薬」と呼ばれる存在のリスクも存在しています。
偽造薬とはつまり「偽物の薬」であり、これを服用してしまうと本来の効果が発揮されないほか、健康被害が発生する恐れもあります。
そのためバイアグラを通販購入するという際には「製品を見抜くコツ」を知っていなくてはなりません。
ではどういったポイントがコツになるのかというと、まず最も注意して見なくてはならないのが「100mg以外のバイアグラを売っているかどうかということです。
製造元であるファイザー社によって製造されるバイアグラには、含有する有効成分の量によって25mg、50mg、100mgの三種類に区分されることとなります。
しかし海外だと主に利用されるのは100mgであり、25mgや50mgというのは医療機関からの要請に応じて処方されることが一般的です。
つまり100mgのバイアグラは「最も売れる商品」ということになりますから、自然と偽造薬のリスクが高まるのです。
そのため、もし100mgのものしか販売していないというような通販サイトなのであれば、そこを利用することは避けるべきでしょう。
また購入後に本物かどうかを見抜くコツとしては「水に沈める」という方法があります。
バイアグラの正規品が水に投入された場合、これは「水の中に沈んでからゆっくり溶ける」という変化を見せます。
しかし偽造薬の多くは成分が異なるため「水に浮く」か「水にすぐ溶ける」というような反応を見せるのです。
バイアグラはこうしたポイントを知っていれば安く購入できますから、購入時にはぜひ覚えておきましょう。

<おすすめのバイアグラ通販サイト>
バイアグラ 通販